Roses

> > >

SUPERthriveは、メダリストのバラを美しくたもつ秘訣!

SUPERthrive(スーパースライブ)は、品評会受賞のバラたちを美しく育て、たもつだけでなく、輸送時に受けるストレスやダメージからも守ることができる秘密兵器です。 スペシャルなビタミンソリューションであるスーパースライブは、1940年に発売開始以来、様々なローカルエリアや国で開催される品評会において、数えきれない受賞バラたちを輩出してきました。スーパースライブの濃縮された有効成分は、バラの栄養となるだけでなく、根を健康に強く保ち、養水分の吸収がさかんなバラへと育てます。

 

分量と与え方

  • 苗の植えつけ - 裸苗(はだかなえ) : スーパースライブ  1ml/水4L の希釈液に 15分〜30 分間 根を直接浸します。

  • 植えつけ完了後 - 植えつけ時に使用したスーパースライブ希釈液の残りに水を加えて与えます。

  • 日頃の管理 : スーパースライブ  1ml/水4L の希釈液を根元に水やりします。

 

バラは、水を欲しがる植物です。

元気に育っているバラは、一週間に少なくても2回は根元にしっかりと水やりする必要があります。  バラの活動シーズンの間は、1インチ/週* の割合で水やりをしてください(*北米の伝統的な水やりの目安で、約30㎤あたり2.5ℓの割合で水を与えること)。 ホースやジョウロで水やりをする場合は、正午までには葉が乾くように、午前中に水やりをすませるようにしましょう。夕方以降または長時間葉が濡れたままだと、病気が発生しやすくなってしまいます。ドリップイリゲーションは、根元だけに水やりできるので、気にする必要はありません。

announceimg

バラの裸苗に最適

バラの裸苗(はだかなえ)を植えつける時は、あらかじめスーパースライブの希釈液に根を浸しましょう。 水分不足気味になっていた裸苗の根の水分吸収を促進するので、苗をすばやく活性化させることができます。さらに、苗の植えつけ後には、根が養分を最大限に吸収できるようになります。

 

SUPERthrive (スーパースライブ) のページに戻る

スーパースライブ創業者 - Dr.ジョン・トムソンの軌跡のページはこちら
スーパースライブ サボテン・多肉植物での使い方のページ
スーパースライブ オーキッドでの使い方のページ
スーパースライブ 盆栽での使い方のページ

スーパースライブ オフィシャルサイトはこちら