SANlight Q-Series

> >

SANlight Q-Series は 小さなグロウテントから すべての栽培施設に 最適です。

SANlight が これまでの研究と経験を集約して開発した Q-Seriesは、従来のSANlight 製品を より洗練させ、より広い栽培有効面積をまかなうことが可能になった 屋内栽培専用LEDライトシステムです。 栽培用LEDライトシステム史上、もっともハイエンドなQ-Seriesは、 SANlight 製品独自の 数多くのすぐれた点に さらに新機能を追加して 拡張性や互換性をより高めた結果、 より遠い未来までライフサイクルを持たせることが可能になりました。

ファン不要のパッシブ式冷却システムと、新たに加えられた機能により 最高の発光効率とパーフェクトにコントロールされた光放射の拡散を実現し、世界でトップクラスの栽培効率の高さと、長寿命でローメンテナンスなライトシステムが完成しました。

Q-Seriesの2次レンズ装着LEDは、光の損失を最低限におさえながら 90°の照射角度で正確 かつ 均一に 栽培エリア全体に光を分散して放射させるので、あなたの栽培エリアのすみずみまで光がムラなく届き 収穫量を増大させます。 広い配光パターンのQ-Seriesの光は、とくに高さに制限がある栽培施設において、非常に有利です。

とりわけ、太陽光が利用できない屋内施設で 強い光強度(PPFD)が必要な夏野菜をはじめとした短期サイクル作物の栽培に数多くのメリットをもたらします。 Q-Seriesの 400nmから760nmの広帯域なスペクトル放射は、光合成を最大に促進させるだけでなく 植物ホルモンのバランスを整えて より早く、より大きく健康に育てる作用が高く、多収穫になります。

SANlight Q6W

光合成有効光量子束(PPF) : 580µmol/S
果菜類に適した広帯域スペクトル
消費電力 215W
力率 > 0,95
照射角度 90°
栽培エリアを均一に照射
放射束が90%に低下するまでの点灯時間 : 80,000時間 (LM90)
ファンを使わないパッシブ式冷却システム
SANlight Q6Wのデータシート(pdfファイル)はこちら

announceimg

SANlight Q4W

光合成有効光量子束(PPF) : 400µmol/S
果菜類に適した広帯域スペクトル
消費電力 150W
力率 > 0,95
照射角度 90°
栽培エリアを均一に照射
放射束が90%に低下するまでの点灯時間 : 80,000時間 (LM90)
ファンを使わないパッシブ式冷却システム
SANlight Q4Wのデータシート(pdfファイル)はこちら

announceimg

SANlight Q6W と Q4W の PPFD 分布図

PPFD (光合成有効光量子束密度) 分布図は、栽培エリア全体に どれくらいの強さの光が行きわたっているのかを 視覚的に把握するのに便利です。 ここでは、もっともポピュラーなサイズのグロウテントにおける PPFDの分布図をご紹介します。 Qシリーズの2種類のモデル、Q4WまたはQ6Wのいずれかを 多くても2台設置するだけで、60 x 60cm、80 x 80cm、100 x 100cm、そして120 x 120cmのグロウテント各サイズにおいて、以下のように光を照らすことができます。

  • 環境 : グロウテント
  • センサー測定位置 : 35cm
  • 測定の面積単位 : 10cm

SANlight Q4W x 1台

  • 面積 : 60cm x 60cm
  • 消費電力 150w
  • PPF : 400 μmol/s

SANlight Q6W x 1台

  • 面積 : 80cm x 80cm
  • 消費電力 215w
  • PPF  : 580 μmol/s
測定結果
Ø PPF: 580 μmol/m²/s
測定結果
Ø PPF: 547 μmol/m2/s

 

 

SANlight Q4W x 2台

  • 面積 : 100cm x 100cm
  • 消費電力 300w
  • PPF : 800 μmol/s

SANlight Q6W x 2台

  • 面積 : 120cm x 120cm
  • 消費電力 430w
  • PPF  : 1160 μmol/s
測定結果
Ø PPF: 467 μmol/m²/s
測定結果
Ø PPF: 530 μmol/m2/s

ライトから植物トップまでの最適な距離

SANlight Q-Seriesライトシステムから 植物トップまでの最適な距離は
生長期 : 50-60cm
開花期 : 35-45cm

announceimg

Q-Seriesを並列させて設置する場合

Q6Wを並列させて点灯させる場合は、50cm間隔で設置
 Q4Wは、40cm間隔で設置してください。

announceimg