Bonsai

> > >

銘品盆栽づくりに欠かせない、匠の技とスーパースライブ

スーパースライブには、盆栽を健康にたもち、うつくしく生長させるための必須養分が濃縮されています。力づよい根張り、イキイキとした枝と葉、そして、より色鮮やかな花をつかせる効果があります。スーパースライブの養分は、樹皮の内側にある「形成層」で吸収され、樹木全体に輸送されます。
うつくしい盆栽を維持するために、一年を通してスーパースライブを与えてください。
盆栽に最適なスーパースライブの希釈率はすべて同じですが、使われる樹木はさまざまですので、樹種や用土にあわせて水やりをおこなってください。

分量と与え方

  • 日頃の管理 :  水4L に対してスーパースライブを数滴加えて与えます。

  • 植えかえと根切り : 植えかえや根切り後のダメージをやわらげるために、水4L に対してスーパースライブ1ml の希釈液に、根を15分間浸してから、植えこんでください。

盆栽とは?

「BONSAI」とは、日本発祥の伝統園芸であり、盆栽鉢を意味する「BON」と、樹木を意味する「SAI」からできています。盆栽鉢は、豆鉢とよばれる数センチほどの小さな鉢から大型の鉢まで大きさは様々で、デザインも長方形、正方形、円形をはじめ、多角形など、あらゆる種類があります。 自然の中では巨大に育つ樹木を、小さな鉢で育てることで、根を制限して樹木を小さく育てつつ、大自然を感じさせるようなダイナミックでうつくしい樹形に仕立てる園芸方法です。

 

盆栽づくり

あなたの環境にあわせて、樹木を選びましょう。室内と屋外のどちらで育てるのかで、あなたにあった木の種類が決まります。ビギナーならば、室内ではガジュマルなどのフィカス類、屋外ではカエデなど丈夫で育てやすい木を選ぶとよいでしょう。定期的に根切りと枝の剪定をくりかえし、樹形を整えながら小さく保ちます。アルミ線や銅線などで枝に針金かけをおこない、枝の形をつくることで樹形を整えます。

 

盆栽のヒーリング効果

植物を育てることには、人々の健康にさまざまなメリットがあることがわかっています。そして盆栽には、見るものに静寂を感じさせる独特の世界観があります。盆栽愛好家は、盆栽を育て鑑賞することで、ストレスの軽減、安堵感、忍耐力、静けさ、安らぎが高まるという研究結果が出ています。

 

盆栽の匠

「Bonsai of Brooklyn」のオーナー、ホール・グラビアーノさんは、40年以上にわたって盆栽にたずさわってきた匠です。「私のサイトに掲載されている商品のなかで、もっとも高い評価を得ているものはスーパースライブです。私は1976年からスーパースライブを愛用していますが、スーパースライブは剪定鋏や鉢とおなじくらい盆栽づくりにおける必需品だと思います。スーパースライブは、盆栽や観葉植物へ一年を通して水やりで与えることができるビタミンと養分の濃縮液です。(ただし、肥料は必ず与てください。) 観葉植物やオーキッドにもスーパースライブを与えていますが、盆栽と同じく効果が実感できます。」

-ポール・グラヴィアーノ- Bonsai of Brooklyn

 

SUPERthrive (スーパースライブ) のページに戻る

スーパースライブ創業者 - Dr.ジョン・トムソンの軌跡のページはこちら
スーパースライブ サボテン・多肉植物での使い方のページ
スーパースライブ バラでの使い方のページ
スーパースライブ オーキッドでの使い方のページ

スーパースライブ オフィシャルサイトはこちら