Canna

> >

品質こそが選ばれつづける理由

キャナは、ハイドロポニックスとココポニックス、そして土壌栽培におけるノウ・ハウとテクノロジーで、世界をリードしつづける農業先進国オランダのエキスパート集団であると、世界的に認められています。

Canna Terra

培土用肥料 テラ・ヴェガ、テラ・フローレス

announceimg

Terra Vega & Flores

CANNA Terra Vega、Floresは、肥料が配合されている培養土専用の液体のベース肥料です。CANNA Terra Professional 培土や良質なピートモスなどの有機培土をメインとしたソイルレス・ミックスに最適です。 Vegaが生長期間、Floresは開花期間と、生長段階ごとに1パート肥料になります。それぞれの生長段階ごとに、ベストなバランス比率で必須肥料成分がすべて含まれています。

announceimg

Canna Aqua

水耕栽培用肥料 アクア・ヴェガ、アクア・フローレス

announceimg

CANNA Aqua Vega & Flores

CANNA Aqua 液体肥料は、水耕栽培専用のベース肥料です。NFT やエアレーションシステムなど、養液をタンクに溜めるか、培養液を循環させて再利用する、いわゆる「閉鎖型ハイドロポニックス・システム」に最適です。 アクア・ベガは A液とB液を同量混合して植物の生長期にベース肥料として使用します。 アクア・フローレスは A液とB液を同量混合して植物の開花期にベース肥料として使用します。

announceimg

CANNA COCO

ココ培地用肥料 キャナ・ココ A / B 肥料

announceimg

CANNA COCO A/B

CANNA COCO A & Bは、世界初のココ培地専用の液体肥料として誕生しました。発売以来、キャナココに匹敵するココ培地専用肥料はいまだ登場していません。CANNA COCO A & Bは、目をみはるような生長のよさと開花・果実の収穫量から、世界中のガーデナーに長年にわたって高い評価を得ています。キャナココ培地特有の豊かな保肥性と保水性のおかげで、生長期と開花期を通してベース肥料はCANNA COCO A & BだけでOKです。

announceimg

CANNA – 活力剤 –

キャナの活力剤は、水耕栽培をはじめ、ココ栽培、ポッティング培土栽培など、すべての栽培方法で優れた効果を実感できる最高クオリティーの活力剤です。

announceimg

RHIZOTONIC

根の有機活力剤 リゾトニックは、海藻ベースのパワフルな根の生長促進活力剤で、発根初期あるいは発根後に使用します。リゾトニックの発根有効成分は根の細胞で非常によく吸収されるため、根の細胞分裂速度がはやまり根の生長促進に大きな効果があります。病害菌への抵抗力を高め植物の内側と外側から丈夫に育てます。

announceimg

CANNAZYM

酵素活力剤 キャナザイムは、12種類の酵素群とビタミン群、多肉植物から抽出されたエキスが配合されています。CANNAZYMは、茶色く枯死した根を養分へと分解する効果が非常に高い活力剤です。分解された不用な根は、有用微生物の糧となり増やし、食味や品質を高めるために大切な根毛がよく張る理想的な培地をつくります。肥料養分の吸収力を促進させ、病原菌への抵抗力を高めます。キャナザイムの繊維分解酵素パワーは、数ある酵素活力剤のなかでも断トツです。

announceimg

CANNABOOST

開花促進活力剤 キャナブーストはパワフルな開花促進活力剤です。葉緑体での光合成運動を高めて収穫物の品質を向上させて収量がアップします。キャナブーストの開花促進有効成分は、花芽の分化を促進させて果実の肥大までをムリなく効果的に促進させます。果実の大きさと成熟がそろうので収穫時期のバラツキが少なくなり、穀類などでは未完熟によるロスを抑えられます。食味・風味・大きさ・品質、すべてをレベルアップさせてくれるものが、キャナ・ブーストなのです。

announceimg

PK 13/14

リン・カリ肥料 PK 13/14は、厳選されたトップクオリティーのミネラル原料を採用した花成促進効果の高い開花促進肥料です。PK 13/14 を加えるだけで、パワー不足になりがちな栄養生長期の植物にリン酸・カリウムを十分に補い大きな活力を与えます。開花期に与えるハイグレードな高濃縮液体肥料です。キャナブーストとPK 13/14を一緒に与えると、相乗効果で光合成運動をさらに加速させ、花芽分化から結実をはじめ、果実の糖度向上、肥大を促進させます。

announceimg

 

 

CANNA 栽培スケジュールのページ

Canna Startのページ

Canna Flushのページ
 
 

キャナ(カンナ)

About Canna  キャナ(カンナ)とは
can・na - ['ka-n&] ~ 名詞:カンナ科カンナ属の半耐寒性宿根草。本来インド原産だが、明治時代にオランダから渡ってきた「ハナカンナ(オランダダンドク)」を交配させてきた品種が一般的に「カンナ」と呼ばれている。色鮮やかな大きな花の色と形は南国の雰囲気を感じさせ、日本でも球根で容易に増え、花の種類が少なくなる初夏から秋にかけても休まずによく咲く。花色も白-黄-橙-赤とカラーバリエーションが豊富なうえ、葉に色や柄がはいるものなど鑑賞性が高く夏の定番の花卉として人気が高い。

 

キャナ オフィシャルサイト(日本語)